はじめてミロンガへ行く場合

“ジョーズ君”

せんせーい。 タンゴはじめての方からミロンガについての質問が届いてます
こんにちは ジョーズ君。どんなご質問ですか?

jnk先生

“ジョーズ君”

東京都 タンゴ未経験 A 子さん。お友達に誘われて初めてミロンガへ行きます。
おぉ いきなりミロンガなのですね

“jnk先生”

“ジョーズ君”

そのようです。それで どのようなことに注意したら良いですか? という質問です
なるほど。どんな感じか不安解消のリサーチが欲しいわけですねー。りょーかいです!お答えしてゆきますねー

“jnk先生”

“ジョーズ君”

お願いしまーす

 


 

すでにタンゴをされてる方にとっては意外に感じるところもあるかもしれませんが、
実際 意外と多い質問で これまでに何度かお電話やメールで質問を受けたことがあります。

すでにタンゴをやってる人が、タンゴを知らないお友達を誘うのに
「イベントがあるからおいでよー」といった感じで
お声をかけやすいのかもしれませんね。

発表会と合わせてミロンガをするところも多いので
「見に来て〜」と誘われてはじめて
ミロンガってなんだ? ということになるケースもあるようですし。

いずれにしても、ぜんぜん アルゼンチンタンゴの世界を知らずに お誘いを受けたら

一体 どんなところなのか?
何を着ていったらいいのか?

迷ってしまいますよね。

以下 少しまとめてみました。  参考になりましら嬉しいです。

 

 そもそもミロンガって何?

 

アルゼンチンタンゴを踊る社交の場・コミュニティを指して「ミロンガ」といいます。

 

このミロンガという言葉は今や世界中で共有しているワードです。

 

世界のどこへ行っても アルゼンチンタンゴを踊る人に「ミロンガありますか?」と
聞けばすっと通じるでしょうし、

 

逆に タンゴを知らない人にとっては 日本でもどこでも
「は?ミロンガって何?」という感じなのでしょうね。

 

お酒を飲んだり、おしゃべりを楽したり、そしてタンゴを踊ったり、
ほとんどのミロンガは3時間以上かけて ゆっくりタンゴの時間を楽しみます。

 

 

 予約はいるの? 料金はいくらくらい?

 

まず、定期的に開催されているミロンガと イベントとして単発で行われるミロンガがあります。

定期的に開催されているものは ほとんどの場合 予約は不要です。
これは 日本ではタンゴ教室の中でスケジュールの1部として開催されているような
ミロンガであることが多いスタイルです。

 

毎週土曜日  とか  毎月第一日曜日  といった感じです。

 

このような定期開催のミロンガは だいたい ¥2,000〜¥3,000- あたりが多いかと思います。

イベントとして行われるミロンガの場合 予約や 前売りチケットの購入が必要な場合がありますが、

ほとんどの場合 当日券の販売もあるかと思われます。

これは 内容にもより、 生演奏がある・発表会がある・食事が付く など

会場や その条件により 料金がかなり変わってきます。

だいたい ¥3,500〜¥10,000-  と 幅広くなります。

ちなみに、海外を含め ほとんどの場合 ミロンガでは
最初に入場料の支払いをする という形がとられています。
入場料に ワンドリク含まれているケース
フリードリンクのケース
持ち込み自由のケース  など様々ですので、確認が必要です。

 

 

 何を着ていったらいいの?

やはり まずはミロンガの内容によりますが・・

前売りチケットがある場合、フライヤーやチケットにドレスコードが記載されていることがありますのでそれを確認する必要があります。

教室など 定期開催のミロンガの場合、ドレスコードというほどに指定はしていないところが多いかもしれませんが、ミロンガは 多くの人が集まって 男女で踊るダンスの社交場であり、

 

 

飲み会ではありません。

 

 


男性なら 襟・袖のある清潔なシャツ。できればジャケット着用。

 

女性なら ワンピースや ブラウスとスカートなど。

 

よほどカジュアルミロンガと謳っている場合でない限り、安易なドレスダウンはよくありません。

初めての方で ダンスシューズをお持ちでない場合も、初心者向けレッスンが付いているかお友達が誘ってくれるかもしれません。

靴底がゴムになっているような靴は不向きです。

スニーカー・ブーツ・ミュール などはNGです。

男性なら革靴を。
女性なら 履き慣れたパンプス、脱げにくいストラップのついたサンダルなどが良いでしょう。

 

 

 踊らずに ただ見るだけでいいですか?

もし 今日は見るだけにしておきたい と思われるならお友達にハッキリそのように伝えておいた方がいいと思います。

 

お友達の知り合いなどが あなたに気をかけて 「教えてあげるから踊ろうよ」と誘ってくれることには なるだろうと思われます。

あるいは 主催者・オーガナイザーが 教えてくれるなら安心です。

あなたが女性の場合、

残念ながら ミロンガの中には 初心者に教えることで 優越感をもったり セクハラ行為をする人もまったくいないわけではありません。

あなたが嫌だな と感じたなら お友達への遠慮をしている場合ではありませんから毅然と断ってください。

もしお友達へ言いづらいようなら、主催者へ相談するのが良いかと思います。

ただ、それは稀なケースです。

タンゴを踊る人は そんな人ばかりでなく、

ぜひあなたにも仲間になってもらいたくて 好意で誘ってくれる人ばかりですから過剰な心配は不要かもしれませんが・・・

ご自身できちんと判断できるようでいてくださいね。

ミロンガには 特有のルールがいくつかあります。
踊る場合には ミロンガの「交通ルール」も知らなければ 周りに思わぬ迷惑をかけてしまうことも・・もし はじめてミロンガへ行って、タンゴが好きになってくれましたら
これから しっかり基礎から練習して きちんとルールやマナーも覚えていってくださいね。

はじめての場所

知らない世界へ行くのは ドキドキしますよね!

 

ミロンガは とっても素敵な楽しいものです。

 

ぜひ 楽しんでくださいね〜〜。

 

1 COMMENT

SEO Service にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です