2 way tango

五十嵐 純子 の 2 way tango

会場:麻布十番 ラ・クンパルシータ

 

オープンクラスです。 男性・女性・LGBT・年齢不問・レベル不問。どなたでも大歓迎!

リードもフォローもどっちもやろう!ツーウェイで行こう!イェイ イェイ!

次回開催日は未定です・・
コロナウィルスが落ち着いてから・・です

 

 


 

アルゼンチンタンゴは 人と人が手を繋いで 心も繋がる素敵なダンスですよね。

きちんと即興のシステムを練習し、マナーやルールも学んでいけば 世界中の人と楽しく踊れます。

 

それなら 肌の色も 目の色も 男性も 女性も ゲイも レズビアンも お金持ちも 貧乏も何も関係がなく

フラットにボーダーレスに楽しめるものだと思っています。

アルゼンチンタンゴは きちんと 基礎から学べば 相手と音楽と自分と 完全に三位一体を 楽しめるダンスです。

二人が分離することがないように、今まで リードしか知らなかった男性はフォローの働きも学び、
フォローしか知らなかった女性は リードの働きを学び、

相手を知ることによって 互いを思いやり合って踊れるようになるかもしれません。

二人のエネルギーに優劣はなく、上も下もなく、対等な関係であり

シンプルに ただ音楽を共有する という在り方であれば

リード・フォロー という概念さえ 崩れてゆく。

そんなタンゴが広がってゆくことを夢みています。

 

私と一緒に 踊りましょう。 イェイ  イェイ。

 

 

 

2 COMMENTS

ホーリー 堀 展史

行ってきました♪ 2Way Tango!
女性にリードされ、フォロワーをしてきました。すごく新鮮な体験でした。『俺が、俺が』ではなく『相手を待ちます』下手なリードや強引なリードは音楽やコラソン(心)が吹き飛びます。贅沢を言えばゆりかごで温かい子守唄を歌ってくれるようなリードが心地良いのです。いつの日か『リード』とは言わず『インディケーション』(導き?行方を示す?)そんな言葉に代わっていくのでしょう。 
JUNKO先生の素敵な基礎レッスンでした。(自分のFBより転載)

返信する
tangojaws

HOLA!! ホーリー!! 2way tango へのご参加ありがとうございました! FBに投稿して下さってたの?? わーい、うれしー。
今すでに「リード」を 「マネハール(操縦する)」と以前は言ってたものを、「プロポネール(提案する)」という言い方に変わってきてる向きがあります。令和の時代はきっとジェンダーフリーでリベラルで愛のあるタンゴに、どんどんなってゆく希望を感じます!
こんな時なので、次回4/5を予定していたのは難しそうです。またこのページでお知らせ致します!! Gracias!!!

返信する

ホーリー 堀 展史 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です